ゲーム総合誌「ゲーマガ」の元編集長・ウメPが、いろいろ書き散らかします

カテゴリー:自叙伝

フリーライター時代(8)メタルブラックと「あまいよ、うめちゃん」

40bf23ff

1990年ごろ、ベーマガライターのやんまとオレは家が近所ということもあって、月イチくらいでお互いの家に遊びにいっていた。 その当時Macintosh版「パイプドリーム」の2人プレイがじつによくできていて、オレとやんまで一晩中プレイして…

詳細を見る

フリーライター時代(7)新宿キャロットのデフォルトメンバー

ザ・スーパーファミコンは、折原光治くん、櫛田理子などがバリバリと記名原稿で活躍していて、新人のオレには面白そうなゲームはほとんど回ってこなかったが、1年ほどライターを続けていたら、レビューなどの仕事も回してくれるようになった。 レビュ…

詳細を見る

フリーライター時代(6)ザ・スーパーファミコンとBEEP!メガドライブ

オレが本格的にライターデビューした1991年は、ゲーム業界のライターや編集者の知り合いもどんどん増えていった。 オレは主にソフトバンクのザ・スーパーファミコン、角川のマル勝スーパーファミコン、マガジンボックスのゲームボーイの3誌で書い…

詳細を見る

フリーライター時代(5)ソニック・ザ・ヘッジホッグ発売

91年の前半から本格的にライターを始めたのだが、やはり仕事の9割はスーパーファミコンのソフト紹介や攻略だった。 当時のオレはスーパーファミコンは特にほしいとも思わなくてライターをやるうえで仕方なく買ったのだが、あったらあったで「F-Z…

詳細を見る

フリーライター時代(4)マル勝でもライターを始める

1991年からライターを始めたオレはすでに後発だったので、大手に売り込みに行くスキルや経験もなく、創刊直後のザ・スーや弱小のゲームボーイくらいしか仕事がなかった。 3~4カ月がすぎた1991年の夏あたり、ライターの仕事も回り出したころ…

詳細を見る

フリーライター時代(3)本格的にゲームライターに

その後、Hからはザ・スーパーファミコン(以下ザ・スー)の仕事は回してもらえるようになり、仕方なくスーパーファミコンを購入した。 当時はセガ信者でアーケードがゲームの頂点だと思い込んでいたので、スーファミの雑誌でスーファミソフトを紹介す…

詳細を見る

フリーライター時代(2)ついにライターデビュー

90年(当時22歳)の年末から春あたり、新宿キャロットで知り合ったゲーム系ライターのHから「ウメさん、ライターやってみない?」と誘われた。 当時、仕事は新宿キャロットの遅番シフトをやっているくらいで、たしかに時間はあったし、ゲーム雑誌…

詳細を見る

フリーライター時代(1)学校中退、フリーター

オレが通っていた情報処理系の専門学校は3年制だったのだが、2年の途中からほとんど通わなくなり、3年生になった1990年はほとんど学校には顔を出さずに中退してしまった。 1990年のゲーム事場を当時の思い出とともに振り返ってみよう。 …

詳細を見る

専門学校時代(12)ナムコ未来研究所ネット

オレが通っていた情報処理専門学校は3年制だったのだが、2年の途中からはほとんど通わなくなり、半ばフリーター状態になってしまった。 リアルでは新宿キャロットに入り浸り、ネットではゲーム系の草の根ネットに入り浸る、という生活が続いた。 …

詳細を見る

専門学校時代(11) 大阪花博・28人同時プレイギャラクシアン3

専門学校時代は本当に新宿キャロットに入り浸っており、ベーマガライターになったやんまを始めとする常連と仲良くなった。 当時のアーケードでは常連が集まってゲームサークルを結成するのが流行っており、新宿常連はチーム名やサークル名などはなかっ…

詳細を見る

スポンサーリンク

プロフィール

本名:梅田浩二。92年セガ入社。AM2研でバーチャファイターなどの広報を担当、97年に雑誌の編集へと転身し、2004年にゲーム総合誌ゲーマガの編集長に就任。アイマス、街、逆転裁判、初音ミク、中川翔子連載、喜屋武ちあき連載、あきまん連載、Beep復刻版書籍などを担当。2012年4月ドワンゴに転職、2014年3月同社を退社。岐阜出身。今一番熱い趣味はコスプレ(イラスト:岩元辰郎)

このブログについて

ゲーム総合誌「ゲーマガ」の元編集長・ウメPが、アニメ・ゲーム・コスプレなどのアキバ系カルチャーの魅力をお伝えする個人ブログです。

独自の視点と切り口で、マニアックな情報や無駄な知識と自己主張をお届けしますので、好き嫌いがわかれるかもしれません。もし気に入っていただけましたら、ツイート、ブックマーク、お気に入り登録などなどお願いします。

ブログ内検索

お問い合わせ

権利について

当サイトに掲載している画像の肖像権・著作権・所有権は、メーカー、モデル本人、所属事務所、各権利所有者及び撮影者に帰属します。画像の複製・転載は禁止させていただきます。関係者より掲載内容の訂正や削除の要請を受けた場合は、内容を確認の上、速やかに対応いたします。