ゲーム総合誌「ゲーマガ」の元編集長・ウメPが、いろいろ書き散らかします

高校時代(9)X1turboZを購入、その理由は?

前の記事に書いたが、1985年は各メーカーの8ビットパソコンが出そろった年でもある。 1986年(高3)に進級すると、MZ-1500なんかじゃなくちゃんと自分が納得したパソコンがほしいという気持ちが俄然大きくなり、本気で購入を決意した…

詳細を見る

高校時代(8)チープなグラフィックでも面白かったアドベンチャーゲーム

電波新聞社のナムコ移植作品を堪能したところでMZ-1500の本体性能に限界を感じ、中学時代に指をくわえて眺めるだけだったアドベンチャーに手を出した。 プレイしたアドベンチャーゲームのなかで強烈に記憶に残っているのが「デゼニランド」「惑…

詳細を見る

高校時代(7)アーケードからPC移植作の是非

憧れのパソコンが突然降ってきた! がしかし、MZ-1500……。320*200ドット・8色、PCG、FM音源はなくPSG・6重和音でメディアはクイックディスク。何とも微妙なPCがやってきてしまった。 前の記事で書いたとおり、8ビットパ…

詳細を見る

高校時代(6)我が家にPCがやってきた

1985年(高2)の夏にファミコンを購入したのはいいのだが、やはりオレはアーケードとパソコンへの思い入れのほうが強く、ログインやベーマガの紹介記事を見てはため息ばかりついていた。 ログインでPCゲーム情報、ベーマガでアーケードゲーム情…

詳細を見る

高校時代(5)記憶に残るファミコンソフト

もう敗北を認めて1985年(高2)夏に購入したファミコンだが、この当時で「人生を変えるほどやり込みプレイした」といえるほど遊んだ記憶があるソフトは、じつはほとんどない。 まあ「とりあえず遊んだ」ソフトは月並みなタイトルの羅列になるので…

詳細を見る

高校時代(4)ついにファミコン購入

1984年の冬(年末商戦)、ナムコがファミコンに「ゼビウス」「マッピー」などを投入し、ファミコン大旋風が吹き荒れた。 オレのクラスメイトのゆるいゲーム好き(ライトユーザーたち)もこぞってファミコンを購入、「ゼビウス」「マッピー」などで…

詳細を見る

高校時代(3)ファミコンブーム到来

1984年当時は電波新聞社が8ビットパソコン向けにナムコのアーケードタイトルを精力的に移植しまくっていた時期だった(まあどの作品も正直なところ苦しい移植ではあったのだが)。 中でもX1用の「ゼビウス」は衝撃的で、ガクガクのドットスクロ…

詳細を見る

高校時代(2)アーケードゲームに夢中

全寮制の高校に進学してしまったのでPCを持つことができず(寮には持ち込み禁止)、部活のPCもPC-8001mkII+グリーンモニタ+データレコーダーでロクなゲームもなく、ファミコンも今イチ触手が動かずで、高校3年間のオレはアーケードゲームが…

詳細を見る

高校時代(1)高校時代読んでいたゲーム誌

高校は、地元岐阜の学校ではなく、いろいろあって浜松の全寮制の高校に進学した。 その高校にはマイコン部があって、PC-8001mkIIを自由に触ることができたが、残念なことにグリーンモニタ+データレコーダーというショボい環境で、できるこ…

詳細を見る

小中学時代(4)ファミコン発売、しかし――

さて、オレがアーケードとパソコンに心を奪われていた1983年に、ファミコンが登場する。もちろんファミコンに飛びついた――と思いきや、じつはファミコンを購入したのは1985年で、オレは2年間様子見状態だった。 なぜ2年後だったのか。 …

詳細を見る

スポンサーリンク

プロフィール

本名:梅田浩二。92年セガ入社。AM2研でバーチャファイターなどの広報を担当、97年に雑誌の編集へと転身し、2004年にゲーム総合誌ゲーマガの編集長に就任。アイマス、街、逆転裁判、初音ミク、中川翔子連載、喜屋武ちあき連載、あきまん連載、Beep復刻版書籍などを担当。2012年4月ドワンゴに転職、2014年3月同社を退社。岐阜出身。今一番熱い趣味はコスプレ(イラスト:岩元辰郎)

このブログについて

ゲーム総合誌「ゲーマガ」の元編集長・ウメPが、アニメ・ゲーム・コスプレなどのアキバ系カルチャーの魅力をお伝えする個人ブログです。

独自の視点と切り口で、マニアックな情報や無駄な知識と自己主張をお届けしますので、好き嫌いがわかれるかもしれません。もし気に入っていただけましたら、ツイート、ブックマーク、お気に入り登録などなどお願いします。

ブログ内検索

お問い合わせ

権利について

当サイトに掲載している画像の肖像権・著作権・所有権は、メーカー、モデル本人、所属事務所、各権利所有者及び撮影者に帰属します。画像の複製・転載は禁止させていただきます。関係者より掲載内容の訂正や削除の要請を受けた場合は、内容を確認の上、速やかに対応いたします。