ゲーム総合誌「ゲーマガ」の元編集長・ウメPが、いろいろ書き散らかします

専門学校時代(12)ナムコ未来研究所ネット

オレが通っていた情報処理専門学校は3年制だったのだが、2年の途中からはほとんど通わなくなり、半ばフリーター状態になってしまった。

リアルでは新宿キャロットに入り浸り、ネットではゲーム系の草の根ネットに入り浸る、という生活が続いた。

特に頻繁に利用していたのが、ナムコ未来研究所ネットだ。ここは当時ナムコのサウンド担当だっためがてん細江氏がシスオペ(システムオペレーター=管理人の意)を務める単回線サイトで、多くのゲーム業界関係者やユーザーが出入りしていた。

1990年の秋頃のこと。当時ナムコのアーケードゲーム「ドラゴンセイバー」のロケテストが新宿キャロットで行われ、その件でオレはこのネットでちょっと問題を起こす書き込みをしてしまう(詳細は端折ります)。

その件はこちらにも非があったのでシスオペの細江氏に謝罪し、まあ雨降って地固まるじゃないけども、結果的に打ち解けて「めがちゃん」「ウメちゃん」と呼び合う仲になった(めがちゃんも田舎が岐阜ということで、その点も打ち解けるきっかけとなった)。

めがちゃんは「ドラゴンスピリット」「アサルト」「ギャラクシアン3」などの楽曲を手がけ、のちに「リッジレーサー」も担当するなど、当時のゲームミュージック界ではHiro師匠、古代祐三氏などと並ぶスーパーコンポーザーだった。

前述した、オレが幹事の「ゲーム業界新宿飲み会」にもよく来てくれて、土曜の終電後、朝まで新宿歌舞伎町の居酒屋で、いもっき、ほりちゃん、海道、やんまたちと語り合っていた。

ゲーム雑誌の編集時代は、何度か取材現場で見かけたりインタビューなどさせてもらったりしたが、最近は会わなくなってしまった。元気だろうか。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

プロフィール

本名:梅田浩二。92年セガ入社。AM2研でバーチャファイターなどの広報を担当、97年に雑誌の編集へと転身し、2004年にゲーム総合誌ゲーマガの編集長に就任。アイマス、街、逆転裁判、初音ミク、中川翔子連載、喜屋武ちあき連載、あきまん連載、Beep復刻版書籍などを担当。2012年4月ドワンゴに転職、2014年3月同社を退社。岐阜出身。今一番熱い趣味はコスプレ(イラスト:岩元辰郎)

このブログについて

ゲーム総合誌「ゲーマガ」の元編集長・ウメPが、アニメ・ゲーム・コスプレなどのアキバ系カルチャーの魅力をお伝えする個人ブログです。

独自の視点と切り口で、マニアックな情報や無駄な知識と自己主張をお届けしますので、好き嫌いがわかれるかもしれません。もし気に入っていただけましたら、ツイート、ブックマーク、お気に入り登録などなどお願いします。

ブログ内検索

お問い合わせ

権利について

当サイトに掲載している画像の肖像権・著作権・所有権は、メーカー、モデル本人、所属事務所、各権利所有者及び撮影者に帰属します。画像の複製・転載は禁止させていただきます。関係者より掲載内容の訂正や削除の要請を受けた場合は、内容を確認の上、速やかに対応いたします。