ゲーム総合誌「ゲーマガ」の元編集長・ウメPが、いろいろ書き散らかします

予備校時代(9)予備校時代振り返り総括

予備校時代編も長くなってしまった。浜松の月に2回しか外出できない全寮制の高校から大都会名古屋市在住という環境の変化と、コンピュータエンターテインメントの急激な進化が相まって、予備校時代は濃厚な1年となった。影響を受けたゲームや体験も多く、そしてオタク的な思考も積み重なっていった。

ファミコン、アーケード、PCのプラットフォームそれぞれを要約すると、

ファミコン&家庭用ゲーム
この年に発売された「ドラクエII」「ファイナルファンタジー」もディスクシステムもスルー。自分で買ったソフトは「燃えプロ」くらい。PCエンジン、マスターシステムも眼中になし。

アーケード
「アフターバーナーII」に多大な影響を受ける。各社の体感ゲームは一通りプレイ。テーブルタイプ(レバーとボタン)のゲームは「どうせすぐ家庭用に出るだろ」と冷めてしまい、ピンボールに目覚める。

PC
X1turboZでゲームはあまりプレイせず、マイコンBASICマガジンにて発表された「FM音源ドライバー」で打ち込み音楽に目覚める。

こんな感じだろうか。

あとゲーム以外の趣味としては、自動車に載せてもらうのが面白くなった。名古屋から岐阜あたりでは、土曜の深夜に名岐バイパス(国道22号)の岐南町あたりから木曽川を越える橋でゼロヨンまがいのシグナルレースが盛んに行われていて、マイカーや免許を持たないオレは、友人のシティターボIIのナビシートに乗せてもらっていた。

そして中日ドラゴンズの熱狂的なファンになり、よく球場に足を運んでいた。主力選手の応援歌はほぼ全員覚えていたので、相当ハマっていたと思う。

次の記事からは、いよいよ上京編をお届けする。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

プロフィール

本名:梅田浩二。92年セガ入社。AM2研でバーチャファイターなどの広報を担当、97年に雑誌の編集へと転身し、2004年にゲーム総合誌ゲーマガの編集長に就任。アイマス、街、逆転裁判、初音ミク、中川翔子連載、喜屋武ちあき連載、あきまん連載、Beep復刻版書籍などを担当。2012年4月ドワンゴに転職、2014年3月同社を退社。岐阜出身。今一番熱い趣味はコスプレ(イラスト:岩元辰郎)

このブログについて

ゲーム総合誌「ゲーマガ」の元編集長・ウメPが、アニメ・ゲーム・コスプレなどのアキバ系カルチャーの魅力をお伝えする個人ブログです。

独自の視点と切り口で、マニアックな情報や無駄な知識と自己主張をお届けしますので、好き嫌いがわかれるかもしれません。もし気に入っていただけましたら、ツイート、ブックマーク、お気に入り登録などなどお願いします。

ブログ内検索

お問い合わせ

権利について

当サイトに掲載している画像の肖像権・著作権・所有権は、メーカー、モデル本人、所属事務所、各権利所有者及び撮影者に帰属します。画像の複製・転載は禁止させていただきます。関係者より掲載内容の訂正や削除の要請を受けた場合は、内容を確認の上、速やかに対応いたします。